お問い合わせはこちら

ブログ

大阪の未来を考える大阪都構想!

2020/11/02

今を生きるのか、未来を生きるのか

大阪都構想では、今を生きるのか、未来を生きるのかが問われた

いわゆる大阪都構想が否決され、大阪市を存続することが決まりました。テレビでは大阪維新の会、松井代表と吉村代表代行の無念さが伝わってくる会見が流れていました。私個人としてはこの住民投票では、大阪で暮らす私たちが今の大阪を如何に生きるのか、未来の大阪を如何に生きるのか、を問われているのだと感じていました。私は、未来を如何に生きるのかを問うた大阪維新の会のチャレンジを大いに評価します。チャレンジし、振り返る。失敗だったと考えたら、修正すればいい。政治家がチャレンジすることはとてもいいことだと思います。今が一番重要だと考えることは大切ですが、私は未来を考えて今の最善を生きるべきだと考えたい。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。